KDDI労働組合の組合組織と通年の活動についてご紹介します。 KDDI労働組合では、各支部で連携しながらさまざまな活動を行なっています。ここでは組合の活動内容と、大まかな年間フローをお知らせしています。

組織運営について

  • 組合組織と組合活動
  • 年間行動フロー

1. 組合組織

KDDI労働組合の組織は中央本部と4つの支部で構成されています。
「執行委員」、「職場委員」とは各職場で皆さんの意見や相談をお聞きする担当者のことです。

組織図

2. 組合の活動

組合では、年間を通じて以下のような活動をしています。

  • 職場会支部・本部が各職場での意見収集のために実施します。
  • 中央委員会毎年2月に開催。活動の中間総括及び春闘方針を決定します。(議案書が配布されます)
  • 全国大会毎年7月に開催。次年度の活動方針や予算案を決定します。(議案書が配布されます)
  • 執行委員会日々の運営の取決を行います。支部執行委員会はおよそ月1回、中央執行委員会は週1回。
  • 支部代表者会議1〜2ヶ月に一度実施。支部と本部で活動案についての議論や活動状況の報告を行います。
  • その他会社との団体交渉事務折衝春闘の交渉等を行っています。